コンピュータの形態 の ウゴツールに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

ウゴツール

読み方、または別称:うごつーる

ウゴツールとは、振動しているように見える画像を作成できるフリーソフトウェアである。フジテレビ系列で放送されていた「ウゴウゴルーガ」でコーナータイトルとして使われていた“震える文字”のようなものを作ることができる。
作成したオブジェクトは、UGMのバイナリ形式で途中保存でき、アニメーションGIF出力すると、ウェブサイト画像を掲示することも容易である。誰でも簡単に作成でき、個性的な簡易動画を作ることができる。
使い方は、描画モードや範囲選択モードをクリックし、画面をドラッグして絵を描いていく。また、範囲選択していく。これだけの操作で良いので、ペイントソフト特有の難しい用語などもなく、初心者でも簡単に使うことができる。ただしマウスを使って絵を描いていくため、そういった点では難しく感じるかもしれない。
ちなみに、描画モードで絵を描くだけでなく、直線・影・背景の色・線の太さ・揺れ度・VTRの速度などの設定も行える。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る