インターネット用語辞典 の ウェブデザイン技能検定に関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

ウェブデザイン技能検定

読み方、または別称:うぇぶでざいんぎのうけんてい

ウェブデザイン技能検定とは国家試験の一つで、職業能力開発促進法に基づくウェブデザイン職種の技能検定のことである。なお、ウェブデザインとはウェブサイトの設計を行うことである。
この技能検定は、厚生労働大臣が指定する指定試験機関として、特定非営利活動法人インターネットスキル認定普及協会が実施する。ただし、ウェブデザイン技能検定という名称は同協会が使用しているものであり、正式な国家試験の名称ではない。
ウェブデザイン技能士とは、職業能力開発促進法第47条第1項による指定試験機関が実施するウェブデザインに関する学科及び実技試験に合格した者である。したがって、ウェブデザイン技能士資格を持っていないものがウェブデザイン技能士と称することは、職業能力開発促進法により禁じられている。
なお、ウェブデザイン職種とは「職業能力開発促進法施行令の一部を改正する政令」(2007年3月30日)で技能検定制度の充実を図るために設けられたもので、パソコンや携帯端末を通じ、ウェブサイトのデザイン(設計)を行う知識と技能のことである。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る