情報科学 の インフォマティクスに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

インフォマティクス

読み方、または別称:いんふぉまてぃくす

インフォマティクス(informatics)とは、情報処理や情報システムの工学などを含む分野で、自然物や人工物としての情報管理、構築、蓄積などを研究対象とする。そして、概念的に、また理論的な基盤の発達を目的としている。コンピュータの発達で個人的にも組織的にも扱うようになったが、現在では主に社会的認知の側面を対象とした、情報技術の影響を研究している。
インフォマティクスの範囲は、情報理論-情報の特別な数学的概念を対象とした分野-よりも広く、社会に存在する情報の集合や分類、操作、蓄積、検索、拡張性を範囲内に収め、人工知能-コンピュータ知能、学習、適応性を研究する分野-計算機科学-コンピュータを扱った情報処理、コミュニケーション、計算装置の設計を扱う分野とも深く関係している。
インフォマティクスは1966〜1985年の間に、米国のInformatics Inc.が商標登録していたが、情報化社会の進化で、米国計算機協会によってそれらを妨げられることとなる。よって、2006年10月には米国特許と商標のデータベースを検索しても、商標としての単独の「インフォマティクス」は存在しない。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る