情報科学 の インデクサに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

インデクサ

読み方、または別称:いんでくさ

インデクサ (indexer) はプログラミング言語C#の機能の一つであり、クラス構造体インスタンスに配列と同じ添え字を指定すればインデクサにアクセスすることができる。
インデクサはC++の添え字演算子の多重定義と似ているが、C++とC#の言語設計上の事情もあり、単純な比較はできない。
なお、インデクサではプロパティのように値を得る場合と代入する場合とで、実際には別のメソッドに分かれている。また、インデクサは単独で多次元な配列を模倣できるが、C++で同じことをするためには一時的にその間にオブジェクトを入れるなどの工夫が必要になる。
なお、他の言語では、C#のインデクサに似た機能としてVisual Basic .NETの引数付きプロパティやC++/CLIのインデックス付きプロパティなどがある。また、C# のインデクサではリストの要素へのアクセスを配列のアクセスと同じように記述することができるが、この場合インデックスとして整数以外の値、例えば文字列やオブジェクトなども使用することが可能であり、したがってハッシュテーブルなどの連想配列を表すコレクションに使用されている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る