電子決済 の インターネット銀行に関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

インターネット銀行

読み方、または別称:いんたーねっとぎんこう

インターネット銀行とは、インターネット専業の銀行のことである。他に、ネット銀行とも呼ばれる。銀行の利用者に対し、電話やインターネットを介した取引に特化しており、営業上に必要な拠点以外に、実店舗を持たない。
そのため、直接現金や、証券証書類の受け払いを行うこともない。このような形態を取る銀行側のメリットとしては、従来型の銀行のような店舗や自前のATM、預金通帳などの量が少ない、または存在しないため、人件費や店舗運営のコストが少なくてすむことが、挙げられる。
また、利用者側のメリットとしては、預金金利が高く、手数料は安いことなどがある。一方で、口座維持手数料を取るインターネット銀行も存在する。従来の銀行同様、定期預金や、外貨預金、投資信託、ローンなどを利用できることが多く、また他に金融商品仲介や、従来の銀行とは異なる振込サービスを行うインターネット銀行もある。
金融庁の分類では比較的、新しい銀行に入るが、これはあくまでもそれまでの分類に入らないということであり、預金口座等が、新たな形態になっているわけではない。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る