アクセス の アクセスカウンタに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

アクセスカウンタ

読み方、または別称:あくせすかうんた

アクセスカウンタとは、ウェブページにどれだけのアクセスがあったかという情報を記録し、表示するためのプログラムで、多くの場合CGIを利用して作られる。
アクセスカウンタの仕組みとしては、ウェブページにアクセスするとアクセスカウンタ用プログラムが自動的に起動してアクセスを記録するようにする。
さらに、アクセス数記録用ファイルから記録されているアクセス数を読み取り、読み取ったアクセス数に1を加えてからファイルに書き戻す。このような仕組みで、現在のアクセス数をウェブページに表示するのがアクセスカウンタである。
なお、アクセスカウンタの特殊機能 として、同一人物が間をおかずに故意に頻繁な閲覧を繰り返すたびに無意味なアクセス数が増えるのを防ぐために、外部ファイルの最後にアクセスしたIPアドレスを記録し、現在アクセスをしているIPアドレスと対比し、もし同一であれば加算しないという処理を組み込むことがある。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る