業務システム の Dominoに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

Domino

読み方、または別称:どみの

ドミノ(Domino)とは、ロータス・ディベロップメント社が開発しているグループウェア「Notes」のサーバーソフトである。なお、ロータス・ディベロップメント社はIBMが買収しており、現在ドミノおよびNotes関連のソフトを販売しているのはIBMである。
発表当初は同社の主力製品であるNotesのブランドを冠し、「Notesサーバ」というソフトウェア名であったが、Webサーバー機能が統合されたことを契機に、現在の名称であるドミノが冠された。なお、通常は「ドミノ」ではなく「Domino」と表記される。
ソフトウェアの属性としてはグループウェア向けに開発されたミドルウェアに属し、Notesで動作する各種アプリケーションの動作支援という役割を担っている。ミドルウェアではあるものの、ドミノの性能は高く、単体であってもブラウザソフトからグループウェアの機能を利用することが可能である。
かつてはロータス社の主力ソフトであったNotesに代わり、現在ではドミノ(Domino)が主力ソフトとなっている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る