情報科学 の Cythonに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

Cython

Cythonとは、プログラミング言語のひとつで、C言語によるPythonの拡張モジュールを作成する際の労力を軽減することを目的としている。言語の仕様はほとんどPythonのものと同じであるが、Cの関数を直接呼び出したり、C言語の変数の型やクラスの宣言などで使われる。
処理系では、ソースファイルをCのコードに変換し、コンパイルすることでPythonの拡張モジュールになるよう出力する。このように、Cythonの利点は既にあるPythonコードを、いくつかの静的な型を宣言し、うまく書き直していく。これだけで、コンパイル後のコードの実行速度が、C言語と同じように高速化される。
その為、複雑なC言語インターフェースを使う必要もなく、コーディングのしやすさや可読性は、Pythonと変わらないと言われている。Cythonは、Pyrex言語から派生したもので、比較すると機能や高度な最適化などが追加されている。ちなみに、SAGEの一部はCythonで書かれている。
そして、処理系はPythonで書かれており、WindowsやLinux、Mac OS Xで実行することができる。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る