情報科学 の Cygwin/Xに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

Cygwin/X

読み方、または別称:しぐうぃんえっくす

Cygwin/Xとは、X Windows Systemの実装の1つで、Microsoft Windows上で動作する。Cygwinプロジェクトの一部であり、標準セットアップシステムを使ってインストールする。また、フリーソフトウェアであり、ライセンスはGNU General Public License(GPL)。当初はXFree86を使っていたが、GPL互換でなくなったことから、現在はX.Org Serverを使用している。
最新版は、2008年11月28日に更新。X.Org X11R7.4がべースとなっている。Cygwin/Xはルートレスな状態で動作ができ、Xアプリケーションは通常のWindowsデスクトップ上に直接描かれる。また、ルートウィンドウのように全体を囲む必要がない。
Cygwin/XはCygwinプロジェクトの一部であるが、Cygwin(シグウィン)とはMicrosoft Windowsオペレーティングシステム上で動作するUNIXライクな環境のひとつで、フリーソフトウェアである。Unixで頻繁に使われているシェルやコマンドなどのプログラムをWindows上でソースコードからコンパイルできるようにしたものである。
よって、Unix用の機械語バイナリコードをエミュレートするものではない。ちなみに、ランタイムライブラリ「Cygwin1.dll」が核になっている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る