制作 の CSSに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

CSS

読み方、または別称:しーえすえす

CSSとはCascading Style Sheets(カスケーディング・スタイル・シート)の略で、W3Cを使用してHTMLやXMLの要素をいかに表示または修飾するかを指示する仕様であり、言い換えれば文書の構造と体裁を分離させる考え方を具体的に実現するための仕様である。
CSSはHTMLでの表現が可能な大部分のデザインを実現することができるとともに、新しいデザイン機能を備えている。つまり、ページを表すメディアに合わせてスタイルシートを切り替えてメディアごとに表示を変化させることが可能である。
したがって、ユーザーエージェントウェブプラウザやウェブサイト制作者が定義したCSSによる効果をカスケードすることができるが、実際には全てのCSS仕様を実装しているユーザーエージェントはいない。
なお、CSSは1994年にCERNのホーコン・ウィウム・リー氏が提唱した仕様であり、現在ではCSS1、CSS2、CSS2.1が勧告されており、CSS3が策定の過程にある。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る