業務システム の CRMに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

CRM

読み方、または別称:しーあーるえむ

CRM(しーあーるえむ)はCustomer Relationship Managementの頭文字で、顧客関係管理のことである。CRMは顧客との好ましい関係を構築することに力点を置く経営手法のことで、日本語では顧客情報管理、顧客関係構築、または顧客管理と訳される場合もある。
一時期の大量生産・大量消費にマッチしたマスマーケティングの時代から、消費者それぞれのニーズに合わせたOne to Oneマーケティングへと市場環境が変化している今の時代には、CRMは注目されている経営理念である。
CRMという概念は、新しい考え方ではなく、実は日本では江戸時代から大福帳の形で実践されており、単に売上高のみを管理するだけではなく、個人に焦点を当てた経営であるが、CRMを実行するためには、財務や税務処理の観点の管理とは別に、顧客を個々の「個客」として見る視点での管理が必要になる。
CRMシステムは、必ずしも大規模である必要はなく、また、紙のカードやノートを使用しても構わないが、大量のデータの分析や、顧客情報管理および情報を活用する場合には、適切な規模のコンピュータを使用するシステムの導入が望ましい。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る