企業情報システム用語辞典 の CISOに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

CISO

読み方、または別称:しーあいえすおー、 Chief Information Security Officer、最高情報セキュリティ責任者、情報セキュリティ統括担当役員

企業内で情報セキュリティを統括する担当役員(最高責任者)の呼称である。日本語訳としては、最高情報セキュリティ責任者、情報セキュリティ統括担当役員などとなる。
コンピュータシステムやネットワークのセキュリティ対策だけでなく、機密情報や個人情報の管理についても統括することが多い。
CSO(Chief Security Officer)、CIO(Chief Information Officer)、CPO(Chief Privacy Officer)に加えて、CISOを導入する企業が増えている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る