コンピュータの形態 の CGエンジニア検定に関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

CGエンジニア検定

読み方、または別称:しーじーえんじにあけんてい

CGエンジニア検定(シージーエンジニアけんてい)は2005年6月から、1級は2006年から文部科学省認定の資格試験として設けられたが、2007年度からはCGエンジニア検定のCG部門を指すようになった。
なお、検定そのものは文部科学省認可のCG-ARTS協会の主催で実施されているが、前身は1991年から2005年6月まで行われたCG検定である。
CGエンジニア検定は、CG検定の表現系、技術系、リテラシー系の3構成のうちでは技術系に属し、CG部門(CGエンジニア検定)と画像処理部門(画像処理エンジニア検定)の2分野に分かれる。
因みに検定に関する文部科学省の認定制度は2006年3月で英検などを含み全廃となったため、2005年6月の一回だけが文部科学省認定試験であり、それ以降は文部科学省認定とは称していない。また、かつてのCG検定では技術系と表現系は分けられていなかったが、視聴覚とデザイン、ウェブ関連の分野がCGクリエイター検定へ移行したため、学科の知識言うよりもCG業界での実践能力を問う資格試験の意味合いが強くなっている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る