言語 の C言語に関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

C言語

読み方、または別称:しーげんご

C言語とは、米国AT&Tベル研究所で開発されたプログラミング言語である。非常にプログラマー人口の多い言語で、以後に登場したプログラミング言語の設計な体裁などにも多大な影響を与えている。なお、C言語というのは日本国内でのみ通用する名称で、本来の発祥地であるアメリカや英語圏ではCとだけ表記される。
C言語はコンパイラ言語に分類され、記述したプログラムをコンパイラというソフトによって機械語に翻訳し、実行するという形が取られる。つまり、プログラムに修正を加えた場合は再び全体を翻訳し、実行する必要がある。
ログラム記述についての自由度や簡素化について、当初から重視されていた関係上、行番号がない体裁などに大きな特徴がある。また、本来の開発コンセプトは基本ソフトなどマシン寄りのプログラム開発に利用することを想定しているため、いわゆる高級言語の中でもマシンの性能を高度に発揮させられるという評価がある。
高級言語であるC言語は、移植性が高い言語であることでも知られる。異なるハードウェア環境で同じプログラムを実行させる必要がある場合に幅広く利用されており、このことがC言語のシェアを高めている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る