eコマース の CALSに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

CALS

読み方、または別称:きゃるす

CALS/EC(キャルス/イーシー)とはContinuous Acquisition and Life-cycle Support / Electronic Commerceの略で、日本語にすると、CALSは持続的な調達とライフサイクルの支援であり、ECは電子商取引である。
CALSの概念は、情報の電子化と情報の共有化で製品のライフサイクルの様々な局面でのコスト削減や生産性の向上を図ることである。
そのため、国土交通省ではCALS/ECを公共事業支援統合情報システムと解釈している。現在の国土交通省がかつて建設省時代に、土木や建築工事などの公共事業で特に建設CALSと名付けた。その後、省庁再編で運輸省と統合して国土交通省になり、運輸省の空港・港湾CALSと一体化し、CALS/ECと改められた。
CALS/ECには電子納品と電子入札があり、国や地方自治体から基準案が発表されているが、発注先により細部で内容が異なる。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る