情報科学 の BlueGriffonに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

BlueGriffon

読み方、または別称:ぶるーぐりふぉん

BlueGriffon(ブルーグリフォン)とは、Webオーサリングツールのひとつで、WYSIWYG(ディスプレイに現れるものと処理内容が一致するように表現する技術)方式でのウェブページの編集が行える。フリーソフトウェアであり、無料で配布されている。
BlueGriffonは、Gecko(Netscapeシリーズ 6以降およびMozillaソフトウェアのために開発されたオープンソースHTMLレンダリングエンジン群の総称)をベースにして、HTML5やCSS3に対応したWebオーサリングツールである。
GeckoベースのWebオーサリングツールは、Mozilla Composeと、派生版であるNvu、KompoZerがあるが、BlueGriffonはそこからさらに派生したソフトウェアである。
BlueGriffon では、HTML文書の作成においてWYSIWYG編集画面とソースコードの編集画面を切り替えながら作業をできるほか、videoとaudio要素を利用した動画・音声の埋め込みなども可能。
また、BlueGriffon は、ベクター画像のSVGを扱うことが可能で、レイヤーにも対応したエディターを搭載している。その他、有償で提供されているアドオンにより、機能を拡張することも可能である。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る