日本語入力 の Baidu Typeに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

Baidu Type

読み方、または別称:ばいどぅたいぷ

Baidu Type(バイドゥ タイプ)は、百度製のインプットメソッド、つまり入力システム(IME)で、Baidu IME(バイドゥ アイエムイー)は、バイドゥ社(Baidu)が開発した日本語入力システムである。
まず、2009年12月にBaidu Typeの名称でベータ版が公開され、2010年5月にフォーマル版が公開された。その後、2011年3月のリニューアル版公開の際に現在の名称に変更された。
バイドゥ社が検索エンジン開発で得たWebページなどの情報を元にした統計的言語モデルを取り入れて開発された日本語入力システムである。なお、Baiduのサービスコンセプトは、「日本語が、もっと楽しくなる」であったが、現在では、「わたしスタイルIME」になっている。
有名人や話題のキーワードの変換や、顔文字の入力、予測変換機能、入力学習機能に向いているのが特徴であり、また、リニューアル後では画面キャプチャ機能が搭載されている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る