UNIX の BSDライセンスに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

BSDライセンス

読み方、または別称:びーえすでぃーらいせんす

BSDライセンス(Berkeley Software Distribution License)は、オープンソースのソフトウェアに使用されるライセンス規定で、その再配布の条件は、無保証であることを明記し、著作権およびライセンス条文自体の表示のみである。
したがって、これらの条件を満たせば、BSDライセンスのソースコード複製あるいは改変して作成したオブジェクトコードソースコードを公開しないでも自由に頒布することができる。
すなわち、著作権表示、ライセンス条文、無保証の三点をドキュメント等に記載すれば、BSDライセンスのソースコードを他のプログラムに組み込むことができる上に、組み込み後のソースコードを非公開にできるため、再配布時のライセンス条件を制限するGPLと比べれば、商用化や標準規格の制定に利用しやすいライセンスだと言える。
なお、初期のBSDライセンスには、派生した広告に初期開発者を表示することが条件として盛り込まれていたが、現在はこの条項は削除されている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る