プロジェクトマネジメント の BPMに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

BPM

読み方、または別称:びーぴーえむ

BPMはBusiness Process Management(ビジネスプロセス管理)のことで、個人や組織、アプリケーションや文書などの知識に関するオペレーション的ビジネスプロセスを設計、制定、制御、分析するための手法や技術、ツールなどのマネジメントと情報技術(IT)が交差する分野である。
BPM の適用範囲は組織活動の管理対象全体であり、必要に応じて常にそのビジネスプロセスを修正するが、ビジネスプロセス管理システム用のソフトウェアを利用することで、ビジネスプロセス管理が迅速化され、安価になった。
ビジネスプロセス管理の機能は、設計、実行、監視の3つに分けられ、プロセス設計には、既存のビジネスプロセスの把握と新たなビジネスプロセスシミュレーションが含まれる。プロセスの実行では、プロセスの特定の段階を実行するアプリケーションソフトウェアが必要になる。
プロセスの監視では、個々のプロセスを監視することで、ビジネスプロセスを予測することが容易になる。例えば、クライアントからの注文処理を監視することで、注文があった日時、発送までの期間や支払い状況、トラブルが生じた場合には問題を特定し改善へとつなげることができる。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る