情報科学 の AirStationに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

AirStation

読み方、または別称:えあーすてーしょん

AirStation(エアステーション)とは、無線LANアクセスポイントの製品名であり、株式会社バッファローの商標でもある。クライアント(子機)を同梱したセットの販売を展開しており、一般向けにも作られている。一般向けには価格を抑えながらも多機能という特徴を持ち、暗号化技術AESを採用。
セキリュティ対策も十分に講じられており、煩雑な無線LANの各種設定をボタンひとつで処理できるAOSSも搭載している。AirStationは無線LANの入門機として人気が高いため、無線LANを始めて利用する人にも安心して使うことができる。
また、無線LAN普及にも貢献している。この他にも、300Mbps通信が可能なNFINITIや、出力を増強し通信範囲を拡大させたAirStation HIGH POWER、小規模オフィス・SOHO向けのAirStation Proなど多くの製品を販売している。また、USBメモリ型やPCカード型など、さまざまな形状の子機や指向性、無指向性アンテナなど、多くのオプションを揃えているのも特徴である。
ちなみにAOSS(AirStation One-Touch Secure System)とは、無線LAN設定システムのひとつで、無線LAN機器やAirStationなどに導入されている、ボタンひとつで多くの操作が可能なシステムである。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る