の ActivePerlに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

ActivePerl

読み方、または別称:あくてぃぶぱーる

ActivePerl(アクティブパール)とは、Windows上で動作するPerl(パール、Practical Extraction Report Language)インタープリターである。ActiveState社から無償で提供されている。Larry Wall(ラリー・ウォール)によって開発されたプログラミング言語であるPerlはテキスト検索や抽出、レポート作成に向いた言語で、表記法はC言語に似ている。
インタプリタ型であるため、プログラムを作成したら、コンパイルなどの処理を行うことなく、すぐに実行することができる。Web掲示板などで利用されるCGIの開発によく使われる。そのPerlで記述されたPerlスクリプトをWindows環境で実行できるのがActivePerlである(Mac OS X、Linux、Solaris、HP-UX、AIX版も存在する)。
Webサーバーソフトと一緒にActivePerlをインストールすると、Perlで記述されたCGIも動かせるので、プロバイダーのサーバーにCGIをアップする前の確認用として利用することもできる。PPM(Perl Package Manager)と呼ばれる独自のパッケージマネージャが附属しており、PPMリポジトリと呼ばれるサーバからPerlモジュールをダウンロードし、インストール・アンインストールなどが行える。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る