液晶 の ASV液晶に関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

ASV液晶

読み方、または別称:えーえすぶいえきしょう

ASV液晶(アドバンスト・スーパー・ビュー液晶、Advanced Super View液晶)とは、VA方式型の液晶ディスプレイで、シャープによって開発された。価格は、通常よりも高くなっているが、液晶の短所を克服しており、高視野角・高反応速度・高コントラストが特徴となっている。
よって、新しいタイプのTFT液晶となっており、AQUOSや高付加価値携帯電話、PSPなどで使われている。従来のアドバンスTFT液晶パネルに、ASV技術を組み合わせたモバイルASV液晶の新商品では、上下左右共に視野角176度・応答速度8ms・コントラスト比2,000:1・色再現性NTSC比100%となる。
従来の液晶は、液晶の分子を傾けて明暗を調節していた。その為、いくつかの欠点があった。1つは、見る角度によって傾き方が変わり、遮断されるところで光が通過してしまったり、2つはその逆の状態で見づらくなってしまうことである。
そういったことから、上下40度・左右90度程度の範囲でしかまともに見ることができなかった。しかしASV液晶では、これらの欠点を克服し、液晶分子を全方向に配列させたため、“広視野角と高速応答」を実現することが可能となった。その為、色の変化や反転も起こらなくなった。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る