ソフトウェア用語辞典 の AL-Mailに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

AL-Mail

読み方、または別称:あるめーる

AL-Mail(アルメール)とは、有限会社クレアルの中村匡志が開発したWindows上で動くシェアウェアの電子メールプログラムのことである。Windows3.1の頃登場したソフトであり、国内のWindows向けMUAとしては草分け的存在である。
16bit版と32bit版がリリースされており、現在は32bit版となりAL-Mail32となっている。直感的なユーザインターフェイスと強力なメール管理機能、初心者からヘビーユーザまで幅広く利用ができ、軽快な動作などで人気が高く、1996年にはフリーソフトウェア大賞を受賞している。
シンプルなインターフェイスを採用しており、メール一覧とメールの2つのウィンドウから構成されるため、初心者向けのようであるが、プラグインによる機能拡張が可能という柔軟性を持つ。
32bit版をリリースした際、マルチアカウントへの正式サポート、フォルダのマウスによる移動、アドレス帳の強化、マウスによる編集、アドレス入力補完機能、プラグインへのサポート、範囲を指定しての印刷、メール作成時の外部エディタのサポートといった機能が追加されている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る