情報科学 の ADempiereに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

ADempiere

読み方、または別称:あでんぴえれ

ADempiere (アデンピエレ)はコミュニティで、ERP、CRMSCMなどのオープンソースソフトウェアの提供と、その開発およびサポートを行っている。
ADempiereプロジェクトは、長い期間ComPiere社とCompiere開発コミュニティとの間で意見の相違があり、2006年9月にCompiereから分離して発足した。
因みに、ADempiere と言う言葉は、イタリア語で「実行する」という意味で、完成させるとか到達するなどの意味も含む。ADempiere はコミュニティが基盤のプロジェクトなので、すべての人は発言の権利がある。ただし、30カ国、6大陸で展開しているプロジェクトは、コントリビューターで構成される評議会が取り仕切っている。
ADempiere 評議会の役割は、新機能やバグ修正に関するコントリビューションの受け入れと評価、ロードマップの定義付け、仕様の評価および承認、ソフトウェアの中核機能に対する修正の承認などである。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る