ネットワーク技術用語辞典 の 3DMarkに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

3DMark

読み方、または別称:すりーでぃーまーく

3DMark(スリーディーマーク)はフィンランドのFuturemark社の製品で、Microsoft Windowsで動作するベンチマークソフトウェアである。DirectXを使用する3Dの性能を測るベンチマークソフトとしてはデファクトスタンダードであり、ゲーマーをはじめ多くのユーザから支持されている。
このアプリケーションは設定変更機能が限られているフリーバージョンと、規定の料金を支払うことで様々な機能を利用して性能を測るプロフェッショナルバージョンがある。
計測には常に最新技術の機能を必要とするため、各バージョンがリリースされた時期の主要なビデオカードを用いて計測すれば負荷は非常に高い。つまり、最新バージョンで快適に動く環境の場合には、同時期の主要なグラフィック機能を快適に利用することができるので、そのバロメーターにもなる。
なお、当初は、フィンランドのソフト会社、Remedy Entertainmentのベンチマークソフト、Final Realityが3DMarkの原点である。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る