インターネット用語辞典 の .arに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

.ar

読み方、または別称:どっとえーあーる

.arは、アルゼンチンの国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)である。管理を行っているのは、アルゼンチン外務省。サブドメインとして使われており、登録は第二レベルの下で表記する。例えば、「.com.ar」「.net.ar」「.org.ar」。ただし一部例外として、そのままドメインとして使われることもある。
国別コードトップレベルドメインは、アルゼンチン以外にも各国にあるが、ドメインの長さは英数字と日本語文字とでは異なる。英数字とハイフンのみの場合は、3文字以上63文字以下。日本語文字の場合は、1文字以上15文字以下と決まっている。
また、アルゼンチンはサブドメインとして「.ar」が使われるが、日本はセカンドレベルドメインとしてccTDLが使われている。要するに、「ac.jp」「co.jp」「ad.jp」ということになる。ちなみに、ccTDLのコード体系は、ISO3166による2文字のコードが原則となっている。しかし.uk(英国)は一部例外になる。また制限として、その国・地域に存在する団体(在住する・個人)でないと取得できない。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る