システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズをご利用ください。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

アクセスランキング

IoT

IoTとは、従来、インターネットに接続されていたパソコンやサーバなどIT関連機器に加えて、これら以外のモノ(Things)をインターネットに接続する技術のことである。「モノのインターネット」とも称され...

JASGA

2012年11月に設立されたソーシャルゲームの業界団体「ソーシャルゲーム協会」の略称である。ソーシャルゲーム市場が拡大するなか、ソーシャルゲームの健全な環境作りを目指す業界団体だ。 前身は、ソーシャル...

粒度

粒度(granularity)とは、荒さ、あるいは細かさの度合いを表す言葉で、コンピュータプログラミングにおいては、プログラマの頭の中で問題となる箇所や用途と関連のある箇所をピックアップしやすい状態に...

ベアメタル回復

「ベアメタル」は「金属むき出し」という意味であり、何も書き込まれていない状態のHDDを指す用語でもある。「ベアメタル回復」とは、何も書かれていない状態のHDDに対して、システムを復元・復旧させることを...

インスタンス

インスタンス(instance)とは、実体という意味で、オブジェクト指向プログラミングなどで使用される用語。クラスと対比して用いられることが多く、クラスを「型」、インスタンスを「実体」として説明される...

クォーラムディスク

クラスタ構成されたサーバを使用するシステムで、ノード(複数あるサーバ)それぞれの状態(クラスタレジストリ)を共有ディスク上に保持管理するための管理用ディスクのことである。システムの可用性を向上させるた...

オーバーヘッド

オーバーヘッド(overhead)とは、「頭上」「頭上の」と直訳される。“自分の頭よりも高いところや上空など”も指す。コンピュータ業界では、「ある処理を行うために間接的にかかってしまうコスト」として用...

メッセージダイジェスト

メッセージダイジェストとは、暗号学的ハッシュ関数の別名である。任意長のデータブロックを入力し、固定長ビット列のハッシュ値を返す。ハッシュ値は、偶然あるいは意図的なデータの改竄で変化し、符号化されたデー...

マスタースレーブ

マスタースレーブ(master-slave)は、通信プロトコルのモデルで、1つのハードウェアやプロセスが他の1つ以上のデバイスやプロセスを支配下に置いて、一方的に制御することをいう。デバイスやプロ...

DevOps

DevOpsとは、開発(Development)と運用(Operation)を組み合わせたもので、開発と運用が密に連携して、運用側が要求する新機能や改修などの開発を行なう手法や概念を指す。 開発は多く...

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る